賭け事あれこれ

宝くじを買うと、何か凄いワクワクしてきますよね。
一等当たったら何を買おうか、行きたい場所に旅行しようかとか、想像を掻きたてるかと思います。
一口に現金が当たるくじって、色々ありますよね。
LOTO6とかtotoとか、ナンバーズとか。どれも数字を当てるという共通点がありますね。
海外では、ブックメーカーという会社がくじ関連を運営しているようです。
現在、海外の学生が就職したい会社トップらしいです。
ブックメーカーは、スポーツくじがメインとなっているようで、あらゆるスポーツの勝敗を賭ける事ができます。
その中でいろんな賭けの種類があって、通常の勝敗を賭けるのと、ハンディキャップをつけて賭けるやり方、
得点の合計が何点になるかなど、様々な手法でくじが買えます。
海外では、スポーツを観るイコールくじを買うというのが常識だそうです。
日本で例えて言うと、競馬場に行ったら必ず馬券を買いますよね?それと一緒らしいのです。
ですから、海外に行くと、スタジアム周辺には必ずと言っていいほどブックメーカーの露店があって、
そこでくじを買ったりしているみたいですよ。
ただし、あまり賭け事に慣れていない日本人ですから、格好のカモにされかねません。
海外に行った際はくれぐれも注意したいものですね。

Copyright(c) 2013 広がる出会いの輪 All Rights Reserved.